占断家的見地に基づき、ニュースな事柄を分析します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆「エレカシ」が無期限活動休止 ボーカル宮本が突発性難聴
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121002-00000519-san-ent

「ライブ」活動の休止であって、活動休止ではないのに。なんかとっても誤解を招いていません? 
実際はこんな感じだそうです。

◆エレカシ宮本の今の状況について - 山崎洋一郎の「激刊!編集長日記」
http://ro69.jp/blog/yamazaki/73525

このニュースを見て、とりあえず、エレカシ聴くか! と単純な人間なので思ったわけです。

おそらくエレカシの曲で一番有名なのは「今宵の月のように」なんでしょう。
当時、音楽バラエティ番組において宮本浩次変さんのキャラだけが先行してしまったのがなんともぐぬぬ。

個人的には「ガストロンジャー」以降、EMI時代の曲に好きなものが多いかな。
小林武史プロデュースとか、え、どうしちゃったの? という足掻き感。とにかく前へ、戦ってやるんだという気概を感じたわけです。
鬱屈した怒りや不満の爆発と、日常の些細な事柄の美しさ。
時にメロディアスで時に破壊的、相反する二つが織り交ざった叙情ロックこそがエレファントカシマシの世界なのかなと。

果たしてこの宮本浩次の世界というのは何で構成されているのかをちょっと見てみようかと。

宮本浩次さん
1966年6月12日生まれ【辰巳天中殺】

      |禄存星|天報星  
 -----------
 車騎星|牽牛星|牽牛星
 -----------
 天胡星|鳳閣星|天報星

現実は戦い一色です。
仲良くないうちはピリッとした大人的な攻撃ですが、仲良くなると直接攻撃みたいな。
精神的には親分肌で目立ちたがり、子どもっぽさも。
天胡星+鳳閣星のミュージシャンセットも持っていらっしゃいます。
最初に星を見たときは「こんなもんかぁ」と思いましたが、文字にしてやっと「それっぽい!」という気分になってきましたw

従星(この命式だと天報星・天胡星ですね)は精神性に傾いているのに、主星が鳳閣星以外すべて現実的というミスマッチもある種の特徴かも。
天報星は2個になると変化が激しくなります。
この辺りが楽曲の振り幅になっているのではないかと想像。

明日は今日よりもっともっと遠くへ。
ライブ活動の再開を心待ちにしております。

※※※ランキング参加しています※※※

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへにほんブログ村
スポンサーサイト

【2012/10/04 00:00】 | 芸能な占い
トラックバック(0) |

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
◆流通ジャーナリスト・金子哲雄さん、41歳で急死
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121002-00000250-sph-soci

金子哲雄さんさん
1971年4月30日生まれ【辰巳天中殺】

      |車騎星|天極星  
 -----------
 車騎星|司禄星|玉堂星
 -----------
 天馳星|玉堂星|天南星

経済ジャーナリストの金子哲雄さんが逝去されました。まだ41歳とタイヘンお若く、「ホンマでっかTV」で明るく持論を展開されている印象が強かったので、あまりにも突然のことでびっくりしております。

こうして見ると、真ん中に蓄財の星である司禄星が鎮座。
対社会には真面目で優等生な玉堂星で、内面や思考には攻めの姿勢の車騎星。
加えて、ジャーナリズムの天南星。
とてもらしい命式だなぁと思います。

そんな金子さんのニュースにこんな記事が。

◆金子哲雄急死!葬儀、通夜料理、墓まで手配していた気配りと覚悟
http://news.livedoor.com/article/detail/7010325/

これが本当に司禄星・玉堂星の世界だなぁと妙に感心してしまいました。
司禄星は備えの星。いつ何があっても準備万端な人です。
玉堂星はしっかり者なので、死ぬ前に遺産の分配などすべての支度を整えると冗談半分に教わったのです。

ただ貯めるだけでなく、ユーモラスで前進力のある経済感が星の配列からも見て取れるようです。
金子哲雄さんのご冥福をお祈り申し上げます。

※※※ランキング参加しています※※※

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへにほんブログ村

【2012/10/03 20:51】 | ニュースな占い
トラックバック(0) |
実は前職の時に間接的にお世話になったことがある渡辺竜王(;^ω^)
漫画とゲームに対する造詣の深さにビックリした覚えがあります。

「桃鉄」好きとは……将棋で勝てる気は全く無いですが、「桃鉄」ならなんとかなるんじゃないか…
ちなみに渡辺竜王一番好きなカードは「サミットカード」だそうですが
私は「みなぶっとびカード」です。
……もうこの時点で性格とか筋が透けて見えるというか、私なんて所詮、赤鬼社長以下だわwww

渡辺明氏
1984年4月23日生まれ【午未天中殺】

      |玉堂星|天馳星  
 -----------
 牽牛星|調舒星|車騎星
 -----------
 天報星|調舒星|天堂星

羽生さんが守りの人であれば攻めるのが渡辺さん。
神経質かつちょっとスペーシーな雰囲気です(あ、別に見た目の事とかでなく…とか言っちゃう時点でアウト?)

初年期は玉堂(正統な学び・古典)車騎(正攻法・切れ味するどい)+天馳星(あの世)。
要するに知的な戦いをする人なのですが、ここにあの世が加わるとある種、常人では及ばないような発想なんかが加わります。
あの世はフリーダムですからね、神出鬼没というか「飛車が好き」という言葉に何となく「はいはい」と頷きたくなります。

対して中年期。出ました天堂星!
羽生さんにもありましたね、ある種老成していて用心深い。
そこに繊細さ、神経質な調舒星が加わるので、攻めるというより、付け入る隙がなくなりそうな感じがします。

面白いのは晩年期。
この牽牛星と天報星の組み合わせ……次回やりますけど米長邦雄永世棋聖と全く同じというwww

ちなみに米長伝説はウィキペディアで是非。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E9%95%B7%E9%82%A6%E9%9B%84

魔太郎も現時点で既にキャラ濃いですが、コレ以上の伸びしろが……と考えると将棋SUGEEEEEです。

中年期の天堂星以外があの世っぽい星なので、年齢不詳の独特な雰囲気がありますよね。
どことなくポーカーフェイスですし。

ちなみに運勢自体は、14~43歳までアタックチャンス的な感じですね。
34歳あたりで社会貢献的な事をすれば今後も上っていけるんじゃないかなと思います。


※※※ランキング参加しています※※※

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへにほんブログ村


※※※ランキング参加しています※※※

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへにほんブログ村

【2012/05/18 23:20】 | 趣味の占い
トラックバック(0) |
ご無沙汰しております。
こんなに更新を怠っていたのに、まだブログが残っていてほっとしました。
FC2さんマジであざーす!

引越しだ何だでゴタゴタしておりまして、ずっとサボっておりましたが、
何となく、いろんな人をホワンと見たらちょっと面白かったのでご紹介を。

……塩谷瞬くんでしょうかー、ダルビッシュ有でしょうかー

…………なんて旬の人をすっ飛ばしなぜか将棋の羽生さんですwww
自分で責任を持って言おう、なんでやねん!

昨日、自分VS自分という発展性皆無のどうぶつしょうぎをやっておりまして、その時に私の打ち方ってクソつまんねーなと。
まぁ、知ってましたけど。
となるとやはり、棋士の命式というものが気になってしまうわけです。

そんな感じで渡辺明氏とか米長邦雄氏とか加藤一二三氏とか、ちょっとしばらく趣味に走らせてくださいw

プロ将棋士SUGEEEEEEEEEEってなる話教えれ

だってプロ棋士面白いんだもん。
やっぱあの厳しい世界を勝ち抜いてプロともなると、フツーの人とは頭の構造が変わっちゃうんでしょうかね?

あ、勉強の一環でやっておりますので、もし「お前の趣味ばっかじゃなくてコイツを見ろ」などのリクエストがございましたら一応コメントにでも書いてみてくださいね。
気づく自信があまりないのですが(;´Д`)
じゃないと年内は多分こんなノリ続きそうです。

羽生善治氏
1970年9月27日生まれ【寅卯天中殺】

      |貫索星|天堂星  
 -----------
 龍高星|石門星|龍高星
 -----------
 天堂星|司禄星|天将星

まず年代別に追っていくと、
初年期に貫索星(一途、マイペース)・龍高星(フィールドワーク・創造性)+天堂星(老人)。
もうこの時点で「将棋」って感じしませんか?
この自体に天堂星を持つ人は、何かと老人とご縁があったりもします。要は師匠クラスの人って考えてもよろしいかもしれないですね。

中年期・天将星(頭領)+石門(柔軟性のある守り、社交)・司禄(堅実な蓄財・家庭)
現実の星に頭領の星がくっつくので、強さは感じるのですが、。
2年後大運天中殺に入られるのが心配です。
44歳から53歳までは大運で回る干支が、年干支・日干支と大半会します。
通常であれば発展運でしすが、大運天中殺ともなると、ものすごい上り詰めるか、落ちちゃうか、それも仕事か、家庭かといった感じです。

もともと奥さんは羽生さんの精神的な支えになる人で守護神のような存在なんだけど、
羽生さん自身が重複妻座で結婚二度運かつ、配偶者の位置が龍高星(放浪)というのも一人で勝手に心配しています。
入り口の2014年は禄存・天恍星と何となく色恋的な星も回るので要注意かもです。

そして晩年、再びの龍高・天堂星。
自由闊達で堂々たる打ち筋というイメージです。
龍高は頭の良い星で、同じ仲間に玉堂というのもありますが、龍高のほうがひらめき型、玉堂のほうが古典であり正統という感じです。
何となく、面白い爺さんになりそう。

本質が柔軟性のある石門星、でも精神の位置にマイペースで曲がらない貫索星。
そして変幻自在の龍高星。
羽生さんがオールラウンダーと評される理由が何となく分かった次第です。



※※※ランキング参加しています※※※

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへにほんブログ村

【2012/05/17 23:33】 | 趣味の占い
トラックバック(0) |
黒木メイサさんと赤西仁さんが結婚 両者がコメントを発表

あらあらというか、おやおやというか、まぁびっくりです。
交際発覚から妊娠・結婚までのスピードが芸能界一ではないかと言われているこのお二人。なかなか興味い星が出たので紹介したいと思います。サクッと。

赤西仁さん
1984年7月4日生まれ【辰巳天中殺】

      |牽牛星|天馳星  
 -----------
 司禄星|龍高星|禄存星
 -----------
 天報星|調舒星|天録星

まず赤西さんの基本的な性格。
人の運を食って伸びるようなカリスマ性がありますし、アメリカ進出しただけあって、海外志向は強いですね。
基本的にかなり個性が強い方ですが、内面は案外家庭的です。家に帰ると良いパパみたいなタイプですね。
加えて、子どもの位置に子どもの星があるので、家庭を持ちたかったというのも分からなくはないです。
特に、今年は年間で家庭の星が回っているので強行突破しちゃったんですかねえ。

黒木メイサさん
1988年5月28日生まれ【申酉天中殺】

      |牽牛星|天印星  
 -----------
 車騎星|司禄星|牽牛星
 -----------
 天庫星|禄存星|天報星

対して黒木さん。
攻撃本能が3つありシャープなイメージにぴったりですが、根本は家庭的な方です。
夫の星が2つに、ボーイフレンドの星が1つ。+の引力本能に愛嬌の天印星。これはすごくモテそう。。。

赤西さんが外では誰にでもこってり愛情を示す割に家では家庭的なのに対し(どちらもあんまりイメージないですけどね)、黒木さんは外では上品できちんとしているように見えて、家の中では闘争的な感じです。
赤西さんの方が黒木さんがタイプなんだという感じですね。

相性はいいですし、結ばれたのも納得ですが、将来的に続きそうかという部分ではかなり大きな「?」マークです。
というのも、ふたりとも中央の星に対して左右対象で同じ本能をお持ちです。
赤西さんは、主星の龍高星の左右に禄存星・司禄星という引力本能。
黒木さんは、主星の司禄星の左右に車騎星・牽牛星という攻撃本能。
これは両手に花と言われ、1度の結婚では収まらないかもねーという図式です。

さらに、上でも書きましたとおり、黒木さんは命式内に旦那さんが二人もいるし、赤西さんは配偶者に恵まれない生日中殺をお持ちです。

ダメ押しで、赤西さんは今年、家庭運の司禄星が回ると先に述べましたが、同時に天中殺だったりします。
天中殺の司禄星、結婚したいだろうけど止めたほうがいいよーと言いたいです。遅いけど。

黒木さんが妊娠しやすい時期だったというのもありますが、何故か天中殺の時に限って一番やっちゃいけない方向に突き進んじゃう人、多いんですよねえ…。

入籍が2月2日、旧暦では去年に当たるのでセーフと言いたいけど、こりゃさすがに言えないです。
いやはや、ファンの人的にはフクザツな内容でしょうが、あくまで占いですのでライトに捉えていただければという感じです。はい。

※※※ランキング参加しています※※※

  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへにほんブログ村

【2012/02/11 11:00】 | 芸能な占い
トラックバック(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。